腹斜筋の筋トレ

少し前に筋トレ用のメニューを作り変えてもらいました。
新しいメニューにはロータリートルソーと言う脇腹の筋肉を鍛えるマシンが入っていました。
脇腹なんてあまり鍛えた覚えがないのですけど、せっかく作ってもらったのでちゃんと真面目に取り組む事にしました。

初めてこの機械を使った翌日の朝の事です。
朝起きたらやたらと右の脇腹がかなり激しく痛むんです、あれれ寝違えた?寝違えるって首じゃなくて脇腹とかもあるのかな?
なんて能天気に考えていたのですけど、
その後筋トレをした翌日に何時も痛む事を考えるに (-_-;) これはどうもロータリートルソーによる筋肉痛だったようです。
脇腹の筋肉痛なんて今までなった事がなかったので、直ぐには思い当たりませんでした。
考えてみれば脇腹だって筋肉なのだから筋トレをしたら筋肉痛が出来て当然だったんですよね。
(真面目にやってるって証拠でもあるし)
流石にもう一日目ほどには筋肉痛になる事もなくなったのですけど、
初めての時はダンスを踊るにも、水泳で泳ぐにも脇が痛くて困りました。
僕の脇腹の筋肉ってどうやらかなりのへなちょこだったようです(全身の筋肉がへなちょこなのですけど)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : スポクラ 筋トレーニング 腹斜筋

早雲立志伝 海道龍一朗

早雲立志伝 海道龍一朗

司馬遼太郎の書いた箱根の坂は高校生ぐらいの頃に読んだ事があって、とても面白かった記憶がずっと残っていて、その時から早雲はお気に入りの武将の1人となっていました。
そんな大好きな早雲のお話。後書きを読んで考えてしまったのですが、歴史物って書かれた時期によってその人物の行動や背景に対する評価が変化していたりするから難しいのですね。早雲の年齢についての考察が書かれていたのですが、司馬遼太郎の本が書かれた時期とこの作品の時期の違いによって、学者先生達の考える早雲の年齢にかなりのずれがありその辺りを考慮して読むとまた興味深く面白いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 早雲立志伝 海道龍一朗

ゆるいのが週2回

W-Up
150m×1
50m×4 Circle1分20 Kick&Swim

75m×2 Circle2分 IM
50m×8 Circle1分10
50m×1 Circle2分 Easy
50m×4 Circle1分
50m×1 Circle2分 Easy
50m×3 Circle55
50m×1 All-Out
Down
100m×1

今日のトータルは1450メートルでした。

以前の施設にいた頃なら50m×10程度では珍しくもなかったのに、
ここのぬるま湯のようなレッスンに慣れ切ってしまった今では (-_-;)
たったの50m×8でも多く感じられます、
何しろ!ここのレッスンでは大体4本が基本でそれより少ない事は多々あるけど、超える事はまず滅多にないのですから。
そんな訳で久しぶりに8本続けて泳ぎました、とは言え以前と比べたならサークルはまだまだ緩いので、
一応自分ルールを付け加えて40秒は切るようにして泳ぎました。

今月からスケジュールが変更になっていて (T_T) 週に4回あった水泳のレッスンが3回に減らされてしまいました。
しかも3回の内の一つはスタジオのダンスクラスと時間が被っているので、
何方か一方のレッスンにしか参加出来ません。
当然僕はダンスを取るので、水泳は週に2回になってしまいました。残念です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : スポクラ マスターズスイム練習 練習メニュー

片方だから簡単とは言えないかも

右足を右に出す、同時に右手を下から振って右、(上半身を下げた状態で)
左足を寄せる。
左足を左に出す、同時に左手を下から振って左、
右足を寄せる。
右足を右に出す、同時に両手を横から振って下に。
足は動かさずに、両手を下から外に振ってさらに上に回してから胸の前へ。
胸の前で両手の手の平を外に開くと同時に胸を斜め上に出す。
胸を落としてを右回りに一周回す、
胸に連動させて腰を右回りに後ろまで180度回す。
左足を寄せ、右足を足踏み直し、両肘を右が上になるように釣り上げる。
右足、左足の順で踏んで、同時に背中を後ろを通して降ってから吊っている肘を入れ替え左を上にする、
左足を左に出すと同時に上半身を素早くウェーブ。
左足つま先立ちにし、踵を外に回す左手を左から振って内側。
右足つま先立ちにし、踵を外に回す右手を右から振って内側。
右足を左斜め前に出す、体を縮めてタメてから、
左足を左斜め下に伸ばす、左手を右なな上に伸ばしながら、体の向き右斜めに変える。
左足を直ぐ前に下ろして終了でした。


僕の中では日曜日のこのダンスクラスがここの施設で一番気に入ったレッスンなんですけど、
最近さっぱり人が集まらないです (-_-;)
何だかとっても不安なんです。
スポクラの宿命的なもので (T_T) 人の集まらないレッスンは打ち切りになってしまう事が多いですから。(過去に経験あり)

今日の振り付けにはバタフライの変形みたいな動きが入っていました。
イントラさんの言うにはバタフライの動きは難しいからそれを片足ずつ動かすような簡単な動きだって言うのですけど、僕には普通にバタフライをやった方が簡単な気がしました。
片足ずつ膝を外に振ってから内側に入れるのですけど、イントラさんのやってるのを見るといかにもかっこいいのに、自分の動きはまるで別物 (T_T) ってぐらいダサダサでした。
はぁ これが能力の差ってやつですね。今日も難しかったー

人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : スポクラ フリースタイル 振り付け コリオ

ダンスクラスなのに汗が噴き出して止まらなかった

アップのリズムを刻みながら、エン、ワンで。
左足を前に蹴る、右手を右から内側に振り入れる。
左足を後ろに出す、体を回しながら左手を内側から外に投げる。
右足を後ろに出し、体を回しながら右手を外から内側に振る。
左足をその場で向きを変えて踏んで体をさらに回して正面向きになる、左手を内側から外に投げる。(左回りに一周回っている)右足を寄せる。
右足を右に出し右にスライド、ここで一泊分貯める。
左足を左に出しスライド、
右足を右に出しスライド、左足を右足の前にクロスして出す踵タッチ。
左足を左に戻し腰を引く。
腰を左から右に回しな、右手を右から左に振る。
上半身をアップしつつ、右手を上に伸ばす。
無目を前に出す、右手を後ろから回して体のまでスナップ、胸も腕に合わせて前から後ろに引いて行く。
右足を左足の横に寄せつま先でタッチ。
右足を前に出しつま先タッチ(体の向きは左を向いている)左足を寄せる。
左足を後ろに出しつま先タッチ、右足を寄せる。
右足を前に出しスライドで前に出る。
左足を右足の前に掛ける、
体を小さく縮めながら右回りに一周回って正面。
右足を右斜め前に出す、左足を左斜め前に出す。
右足を後ろに下げる、左足を後ろに下げる、左足は右足の前にクロス。
右足から3歩前に進む、左足を上げ膝でヒット、
左足からスライドで下がる。

不明 (T_T) 何かやりながら回った気がするのだけど???

左足前で踵タッチ、右足前で踵タッチ、で後ろに下がる。
右足を前に下し、右足からスライドで前に出て一緒に胸を前に出す。
で終了でした。


今日のダンスクラス2本は代行さんでした。
どうも (^^♪ ここの施設で出会う代行さんは当たり!ばかりなので今回も期待大で出掛けました。
そしたら、またまた大当たりな感じの素敵なイントラさんでした。
踊りがとても繊細で、音にきっちりとはめて来る感じ。
さらに、音を目一杯使う感じでタメもしっかりでした。
当然のように (T_T) 振り付けも難しくて、
文字に出来ないような動きがてんこ盛りなのです。
足と手の動きは文字で書けるのですけど、こういった動きの中に胸やお腹を使っていたり、
動きは前後の移動だけだとしても、膝を使って上下の動きが入っていたりします。
例えば、回転の最中に膝を曲げて沈みながら一周回って正面に戻ってからVステップのように動くのですけど、ここには低い位置から腰を入れて体を左右に振っていたり。腰を先行させて上半身は遅らせて動かしたりと、とても難しかったです。
でも久しぶりに (*_*; 大汗をかきました・・・
冷や汗や油汗だったのかも、ですけど。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : スポクラ フリースタイル 振り付け コリオ

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR