梟の系譜 宇喜多四代 上田秀人

梟の系譜 宇喜多四代 上田秀人

宇喜多秀家が秀吉の近習として出世したって話は有名なので知っていたのですが、宇喜多家が秀吉以前に戦国大名として何をし何処を本拠にしていたのか?などは全く知りませんでした。
この本を読んで初めて知った次第です。播磨の向こうで毛利の手前かなり難しい土地の小大名だったのですね。しかも一度は滅びていたとか。直家がもう少し長生きしていたら、歴史も変わっていたのでしょうか?考えても意味の無い事ですけど、家康のように長生きしてたらどうなっていたんでしょうね~
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

梟の系譜 宇喜多四代 (講談社文庫) [ 上田秀人 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/8/17時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 梟の系譜 宇喜多四代 上田秀人

ほうき星 下 山本一力

ほうき星  山本一力

以前太地町と鯨漁の話を書いた本を読んだ事があり、その激しくも雄大な漁の事が印象に残っていたのですが、この本の中でもう一度鯨漁の話が読めるとは思いませんでした。本の中でさちさんが書いた何枚ものスケッチ画はその後どうなったのでしょう?色付けされて完成されたのでしょうか?一枚でも良いからこの本の中に挿絵が入っていたら嬉しかったのですけど、本の上巻の扉絵は父のほうき星と娘の朝日の絵という事なのかな?挿絵とか扉絵とかも、一冊の本の一部として重要な要素ですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ほうき星(下) (角川文庫) [ 山本一力 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2017/8/15時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 ほうき星 山本一力

ほうき星 上 山本一力

ほうき星  山本一力

読んでも読んでも中々お話の主題が見えて来なくて、もうこれはある家系の物語を淡々と書いたものなのか?と思い始めた終盤どうやら絵師の物語らしいと当たりを付けました(間違ってるかも)
この本によると、素質のある絵師は真っ白な紙を見つめているだけで、そこに下絵が見えて来て後はなぞるだけで絵が描ける。そんな素晴らしい能力が有るらしいです。僕にもそんな風に下絵を見る事が出来たらどんなにか素敵だろう、そしたら旅行先とかでスラスラとスケッチ画などが描けるかもしれないのに。(旅先でスケッチ画って憧れなのです)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ほうき星(上) (角川文庫) [ 山本一力 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2017/8/3時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 ほうき星 山本一力

ラブコメ今昔 有川浩

ラブコメ今昔 有川浩

僕が一番苦手とする分野の本。。。なのに、登場して来る男性キャラの皆さんがヘタレばかりで、何とも身につまされるような、安心するようなそんな風に思ってしまい、逆説的に読みやすかったです。最後に作者さんのコメントがあったのですけど、それぞれの短編を書くにあたって、きっかけになるような人達が居たんですね、実際の人を見て文章を思い浮かべ創造するんだなって面白く思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラブコメ今昔 (角川文庫) [ 有川浩 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/8/1時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 ラブコメ今昔 有川浩

剣と紅 高殿円

剣と紅 高殿円

家康の話を読むと必ずと言っていいほど築山殿は出てくるけど、同じ時期に女性で井伊家の当主になった人が居たのは知りませんでした、(今では大河ドラマにもなったので有名ですけど)しかも築山殿も井伊家と繋がりがあったとは。
戦国時代の小国の苦労が良く分る物語でした、今川か武田か徳川かきっと難しい選択だったのでしょう。
桶狭間と言えば信長の大勝利を思い浮かべるのですが、今川の方から見れば大敗なので一緒に亡くなった武将が多いのは当然なのに、その中に当時は今川方だった井伊家の総領も居たのは、あまり思い浮かばない話でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

剣と紅 戦国の女領主・井伊直虎 (文春文庫) [ 高殿円 ]
価格:885円(税込、送料無料) (2017/7/19時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 剣と紅 高殿円

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR