松谷警部と目黒の雨 平石貴樹

松谷警部と目黒の雨 平石貴樹


最近はあまりミステリーは読んでなかったのですが、この本はかなり上質なミステリーで、早く読み進めてしまうのが勿体無く思えてしまうようなそんな一冊でした。
ちゃんと物語の中に伏線が入れられていて推理して犯人当ても出来る構成になっているのですが、未熟な僕にはさっぱりでした、はぅ。
とは言え終盤に向かって行くにつれ一見バラバラに見えていた事象が意味を持ち謎が解き明かされていく場面は、シャーロックの直ぐ側で解説を聞いているワトソンになった気分で楽しめました。(自分ではまるで謎を解き明かせないので、ワトソン気分で)コーヒーとチョコを手元にゆっくりと楽しみたいそんな素敵な一冊でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫) [ 平石貴樹 ]
価格:777円(税込、送料無料) (2018/2/15時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 読書感想文 松谷警部と目黒の雨 平石貴樹

クラーケン(下) チャイナ・ミエヴィル

クラーケン(下) チャイナ・ミエヴィル

相変わらず難解で読むのにとても時間が掛かってしまいました。最後まで筋道が分からないミステリー的なストーリー運びは楽しかったです、次々に登場する魅力的な脇役達(但し登場し過ぎで把握するのはとても大変)の活躍も素晴らしいです。さらには初め何も出来なかった主人公の成長記にもなっていると言う、なんとも盛り込み過な感のある一冊です。色んな意味でかなり印象に残る作品でした。ミエヴィルの書いた他の一冊も読むか?は悩ましい処です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラーケン(下) (ハヤカワ文庫) [ チャイナ・ミエヴィル ]
価格:950円(税込、送料無料) (2018/2/14時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 クラーケン(下) チャイナ・ミエヴィル

クラーケン(上) チャイナ・ミエヴィル

クラーケン(上) チャイナ・ミエヴィル

なんと言うかとても読み辛い本です。物語のストーリーを追うのが大変で読むのにやたらと時間が掛かってしまいました、小説自体が面白くない訳ではなくて、小説の世界に入るのがもの凄く大変なんです、最後の方になって来てやっと何とか世界に入れたような気がするのですが、それでもやはりストーリーを追うのは非常に苦労します。
何でもありの小説って始めて読んだ気がするのですが、面白いですねエジプトのファラオのような古い世界感があるかと思えばスタートレックもあり、全体に漂う雰囲気は切り裂きジャック?そんな感じの世界でした。後半も楽しめると良いなー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラーケン(上) (ハヤカワ文庫) [ チャイナ・ミエヴィル ]
価格:950円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 クラーケン(上) チャイナ・ミエヴィル

天狗小僧魔境異聞 坂東眞砂子

天狗小僧魔境異聞 坂東眞砂子

これは魔境の話に例えた風刺物なのですね。その時代のその場所では普通の生活でも、別の時代の人間から見たらこれはもう魔境!う~ん確かにそう見えるのかもしれないです、さらに平田篤胤という少々国粋主義に凝り固まった人物を中心に据える事によって、より風刺を強く響かせた構成になっているのが良い感じです。
最後に平田篤胤の真の強さを強調する事で、今の世の中の人々がいかに脆くて脆弱かを言いたかったのでしょうね、僕も身につまされました。軽い内容に見えて深いなー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】天狗小僧魔境異聞 坂東眞砂子/著
価格:1620円(税込、送料別) (2018/2/3時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 天狗小僧魔境異聞 坂東眞砂子

出羽院内 銀山仕置帳 高橋義夫

出羽院内 銀山仕置帳 高橋義夫

主人公が普通の人っぽいのが良いですね。めちゃくちゃに強いわけでもなく、知恵の方も程々で、憎めない感じの好人物なのにとても親しみが湧きます。
舞台設定が江戸時代初期ってのもポイントが高いです、中期や末期の江戸物は良くあるのですが、関が原の余韻が未だ残る初期の話ってあまり見かけません。とは言え物語は江戸を遠く離れた北国から一歩も出ないで展開するので江戸の話など全然出て来ないのですけど。
現代の日本にはもうゴールドラッシュ的な素敵な鉱山はないのかな~、ちょっと憧れるのですけど。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 出羽院内 銀山仕置帳 高橋義夫

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR