夢のれん 小料理のどか屋 人情帖8 倉阪鬼一郎

夢のれん 小料理のどか屋 人情帖8 倉阪鬼一郎

今回は食べ物の細かな描写が何時にも増して多いです。その文章を読んでいるだけで食べたくなってしまいます。これだから食べ物を題材にした本が好きなんです。
一夜干しを作ると猫達に狙われてしまい、残った分だけがお店に出てるって良いですね~ それこそお店の名前通り、のどかな光景です。普通食べ物屋さんに猫や犬などはマズイだろうなどと思ってしまうのですが、ここのどか屋では猫がお客さんのお座敷の中に入り込んでしまうなんて! そんなネコカフェ状態の小料理屋なら僕も行きたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢のれん [ 倉阪鬼一郎 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/3/7時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 夢のれん 小料理のどか屋 人情帖8 倉阪鬼一郎

大崎梢リクエスト! 本屋さんのアンソロジー 大崎梢

大崎梢リクエスト! 本屋さんのアンソロジー 大崎梢

作家さんから見れば本屋さんって大事な場所ですよね、当然それぞれの思いも色々あるわけで。
そんな思い入れのたくさんあるだろう場所を題材にして書かれた文章は皆小粒でもピリリと刺激的で素敵なものばかりでした。買う方の側からしか(当然ですね)本屋さんは見た事がなかったけど、この一冊にはお店の方の側から書かれた文章も多くて興味深いものでした。僕には最初と最後の物語が心に残ったのですが、面白い文を前後に配置した?それとも僕がそう感じただけかな~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大崎梢リクエスト!本屋さんのアンソロジー [ 飛鳥井千砂 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 大崎梢リクエスト! 本屋さんのアンソロジー 大崎梢

不連続殺人事件 坂口安吾

不連続殺人事件 坂口安吾

今までに一度だって本格推理小説ってやつの謎解きに成功した事はないのですが、今回の作品も見事に撃沈してしまい、全く犯人が分からなかった・・・
次から次へと殺人が起こって登場人物がバタバタと居なくなってしまう、誰が何処で登場したのだっけか?何て呑気に考えているうちに、物語は終局にまで来てしまったよって感覚でした。
まぁ それだけ物語の展開が早く感じられたって事で、小説自体はとても面白かったって事ですね、素敵な一冊でした。安吾氏が早世されていてもっと沢山の本格推理小説を書かれていないのが何とも残念な事です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不連続殺人事件改版 [ 坂口安吾 ]
価格:561円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 不連続殺人事件 坂口安吾

巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(下)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 デイヴィッドウェーバー

巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(下)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 デイヴィッドウェーバー

以前から少々早過ぎる昇進が気になっていたのですが、やはりと言うべきか今作では主人公は旗艦艦長になっています、物語の中で主人公はその地位に見合った活躍をしているのですけど、僕としてはもっと長く独立独歩で活躍出来る小型艦の艦長としての物語を読んでいたかったです。
今作では主人公の昇進にともなって、戦闘シーンも規模が広がり艦対艦の一騎打ち的な戦いから、艦隊どうしの戦いに移行しています、これはこれで楽しめるのですが、個人的な活躍はあまり読めなくなってしまいました。少し寂しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(下)―紅の勇者オナー・ハリント デイヴィッドウェーバー

巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(上)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 デイヴィッドウェーバー

巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(上)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 デイヴィッドウェーバー

今作では主人公は巡洋戦艦の艦長に着任し、提督を乗せる旗艦艦長に着任します。いきなりのアクシデントに巻き込まれたりするものの、物語は地味に進みます。
主人公ハリントンの副長に任命された人物はみな出世出来るって逸話が楽しかったです。
この先物語が進んだら、きっと出世した副長たちがハリントンの艦隊に配属されて来たりするのでしょうね~楽しみです。
毎回の事ですけどこの作品群前篇は導入部分的物語が主なので、艦対戦シーンも地上戦シーンも未だお預け状態です、早く下巻に進まないと盛り上がるシーンは読めないようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(上)―紅の勇者オナー・ハリント デイヴィッドウェーバー

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR