英本土上陸作戦の前夜 海野十三

英本土上陸作戦の前夜 海野十三

場面の展開とかお話の進め方とかが最近書かれた本のように、スピーディーです。
物語りも記憶を失った主人公がイギリスの監獄を出て来た所から始まり。
自分の素性を探索していくお話、(サスペンスに良く有りそうな題材ではあるけど興味も持ちやすい)
手掛かりと言えばプルートの監獄を出る時に持っていた新聞紙に包まれた中国服にぼろぼろのタキシード、預金通帳2冊、かび臭いロールパン、よれよれのハンカチーフ。
持ち物を確認していると空襲警報。。。
場面はどんどん進み、防空壕の中で見知らぬ若い白人の女に妻だと言われ、
引き回されて話は急展開、
中国娘の妻が現れたり、空襲の中車を走らせて逃げ回ったりと007張り?
最後の一章だけはいただけなかったけど他はとても楽しい本でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 英本土上陸作戦の前夜 海野十三

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR