早雲立志伝 海道龍一朗

昨日思わず、レッスンにも参加せず読み続けてしまった本がこれなんです。
伊勢新九郎盛時もしくは早雲庵宗瑞の物語。
僕は昔からこの武将が好きだったので、期待をもって読み始めたのですが、とても面白い本でした。
この本は早雲が伊豆を攻め取った所までしか書かれていないので、続きも是非読みたいものです。

早雲立志伝 海道龍一朗

司馬遼太郎の箱根の坂は高校生ぐらいの頃に読んだ事があって、とても面白かった記憶が残っていて、その時から早雲はお気に入りの武将の1人となっていました。
そんな大好きな早雲のお話。後書きを読んで考えてしまったのですが、歴史物って書かれた時期によってその人物の行動や背景に対する評価が変化していたりするから難しいのですね。早雲の年齢についての考察が書かれていたのですが、司馬遼太郎の本が書かれた時期とこの作品の時期の違いによって、学者先生が考える早雲の年齢にかなりのずれがありその辺りを考慮して読むとまた興味深く面白いです。

【送料無料】早雲立志伝 [ 海道龍一朗 ]

【送料無料】早雲立志伝 [ 海道龍一朗 ]
価格:1,995円(税込、送料込)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 早雲立志伝 海道龍一朗

コメント

Secret

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR