ラッフルズ・ホーの奇蹟 (ドイル傑作集5) コナン・ドイル

ラッフルズ・ホーの奇蹟 (ドイル傑作集5) コナン・ドイル

電気を話のネタに使った物語が多かったです、きっとドイルが活躍していた時代には電気って最新の科学だったんでしょうね。今だったらさしずめ原子力?とか遺伝子工学とかでしょうか。
大昔に書かれた本だからSF的な作品には多少の古さを感じてしまうのですが、それを差し引いてもかなり楽しい作品ばかりでした。やはりあのシャーロック・ホームズを生み出した人だし、ドイルって才能豊かな人だったのですね。
潜水艦の話は時のイギリス政府に対するドイルからの警告!だと思います。今の日本の現状をドイルが見たら、どんな警告を込めた物語を書き上げるのでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 ラッフルズ・ホーの奇蹟 (ドイル傑作集5) コナン・ドイル

コメント

Secret

No title

SF小説ってどこか私たちお願望が叶うことが多いけれど、それが叶った時、私たち人間は何かを失っているのでしょうね。それを失った時、何が起きるだろうかどんな社会になるだろうかと想像することがあります。

 辛いもの大好き!唐辛子は欠かせませんよ。

 ハータンは、生後3週間ほどで我が家に来ました。チビの頃はよく遊ぶ活発な子でしたけれど、何かをかじったり、壊したり、高いところに上って荷物を落っことす…ニャンコだったら必ずやりそうないたずらをしたことがないんです。あんなおっかない顔しているけれど、人の望まないことはわかるみたいですよ^^だから段ボールハウスも、齧ることがないから…いつまでも同じダンボールオンボロベットを使うことになるんですけどね^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

まめはなのクーさんへ

コナンドイルのいた時代からみたSF世界の話ですから。
彼が想像した未来世界なんて、今の世の中は軽く通り越したはずなんですけど。
未だに変わってないものや変わってない思想なんてものばかりな気がします。

ハータンはあまり悪戯はしない子なのですか!
家でずっと昔飼ってた子は、テーブルの上の物は勝手にとって食べてしまうは (T_T)
そこらじゅうで爪とぎをして家具をボロボロにするわと、ひどいやんちゃでした・・・
ずっと同じダンボールのベッドを使うなんてとても考えられなかったもので!
凄いですねー

No title

中学生の頃、いわゆる古典推理小説を
読み漁ってました。それ以降は、めっきり
なのではありますが^^;

>今の日本の現状をドイルが見たら、どんな警告を込めた物語を書き上げるのでしょうか?

面白い視点ですねー
例えば、日本の高い技術力の流出(サム●ンとかに)
の謎を暴く…とか(^_^;)(適当)

Re: No title

神田ももたろうさんへ

僕も古典的な推理小説大好きです。エラリー・クインとかアガサ・クリスティーとか良く読みました。
最近はもっと軽い読みやすい本ばかり読んでるのですけど (~_~;)

もっとシャーロックホームズの本読みたいですから、
ドイルさんが来てくれたら・・・ってゾンビになってしまうから怖いですけど。
プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR