岡っ引ヌウと新米同心 喜安幸夫

岡っ引ヌウと新米同心 喜安幸夫

いかにも何処かのテレビ局で放送していそうな、時代劇そのままって感じのお話です。
安心して読んでいられるし肩も凝らないそんな一冊でした。
今と違って情報の伝達に限りがあった時代を上手く生かして物語を描き出していました、江戸時代では情報は人の移動する速度より早くは伝わらず、場所を移動するにも今のような交通機関は使えないのでほとんど徒歩で。
場所を移動するだけで、時間がどんどん過ぎて行くそんな江戸時代の捕り物の感じが上手い事描かれていました。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 岡っ引ヌウと新米同心 喜安幸夫

コメント

Secret

No title

おっ面白そう~
時代物の本は好きなんで
またまた、ぽちりそう(笑)

そうですよね
今の時代はあっという間に
広まって
良いこともあるけれど・・・
困ったこともたくさんありますよね

でも、口伝いなんで
伝言ゲームみたいに
違って伝わったことも
沢山あるんでしょうね~(笑)

No title

わぁ〜、時代劇ものですね♪
肩を凝らずに、読める物語は楽しいですよね〜^^

とっても楽しいのですが、
1ページを読むまでの間に何度も活字を追いながら、「この解釈は〜」と想像を張り巡らせて(笑)
良くも悪くも爽快に読破できない本もあっり、、、。
たま〜にですが出会うことがあります(*^^*)

No title

 時代物って、確かにのんびり読めそうですね。
私、宮部みゆきの時代物をよんだな~
島田荘司もほぼ呼んだはず。気楽に読める本って、ストレス解消にもなりますよね!

Re: No title

pupusannさんへ

僕も時代物の本は好きです、それもテレビ時代劇のような。
肩の凝らない軽いやつが好きです。
筋書きとかは直ぐに見えてしまっていても、
義理と人情の物語があればそれでオッケイなんです。
ついでに江戸のお料理の話とかも登場してればなおよし!って感じです。

Re: No title

よもぎさんへ

この手の時代小説はとっても軽く読めるので、
あまり頭を使いたくない時にはピッタリです。 (~_~;)

確かに!時々中々読み進めるのが困難は小説にもあたります。
僕は能天気な感じの物語の方が好きなので、
歴史小説で結末が暗いと最初から知っている小説とか。
人を騙したり騙されたりとかの話も苦手かも?です。
プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR