右肩の方が硬い

日曜日のヨガは少し前に書いたように5分開始時間が早くなったのですが、
今日の金曜日のヨガは逆に15分開始時間が遅くなりました。
元々このレッスンは一日の最終のレッスンだったので、遅い時間だったのですけど、
それが今回の改変でさらに遅くなってしまいました (^_^;)
僕は男だしどうと言う事はないのですけど、レッスンを受けてお風呂に入ってから帰って来ると時計の針が12時を回っていたりします。
きっとそんな事も理由の一つにあってなのか?
レッスンを受けている人の種類が少し変わった気がします。
今日などはヨガのクラスなのに男の方が多かったです。。。
普通ヨガのクラスは女性の方が多いです。
男はたいてい体が硬いですから (T_T) 僕も含めて。

今日はレッスンの後半で牛の顔のポーズをやったのですけど、
このポーズ左手を上、右手を下にした時はどうしても手を繋げないんです。
反対の時は繋げるのですけど・・・
これって体の硬さが左右違うって事ですよね (^_^;)
イントラさんは誰でも左右差はありますよ!とか言われるのですけど、
やっぱ左右均等の方が気分が良いです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィットネス・トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : スポクラ ヨガ 牛顔のポーズ

コメント

Secret

No title

レッスンの時間帯によって集客率も変わりますよね。正直あまり遅い時間だと、あわただしくなって落ち着かないし、帰りも遅くなるしで積極的に出ようと思えなくなります。

 とはいうものの、夜のレッスンは時間も限られているから仕方ないんですけどね。
 ただ、お風呂にはゆ~っくりと入りたいんですよね~私^^

 寒くなると、帰りの寒さが身に沁みます。だからこそゆっくりと入りたいんですよ、お風呂にね~^^

 これじゃ、私、ジムにお風呂に入りに行ってるみたいですね~^^;

こんにちは。

siopopさーん。

お疲れさまです。(^_^)
ゴムカアーサナ(牛面のポーズ)
日頃 筋肉を鍛えていらっしゃる方には、
可動域が狭くなる事があります。
結べない方では お手持ちのタオルを短めに持ち、
背筋を真っ直ぐにしてキメて下さいね。
次からは、少しづつ タオルの持ち位置を
短くしていきますよぉ。

No title

>これって体の硬さが左右違うって事ですよね (^_^;)

人それぞれありますよねー(^_^;)
特にテニスとかゴルフ等、偏りの出そうな
スポーツの人なら余計にひどそうなイメージです。

水泳なら、ナチュラルに均等な体になりそうな
イメージです(^_-)-☆

Re: No title

まめはなのクーさんへ

僕だって出来る事ならゆっくりとお風呂に入りたいのですけど、
そんな事をしてると、運動してる時間が確保出来なくなってしまうので・・・
仕方なくお風呂は時短バージョンです。 (T_T)

そうそう (^_^;)最近急に寒くなって来ましたね~~
せっかくお風呂に入って温まっていても、
家にたどり着く頃には体はすっかり冷えてしまってます。

Re: こんにちは。

鈴子さんへ

右利きなので、どうしても右の方の筋肉が強くなってしまい、
バランスが悪くなっている気がします。
左は結構引っ張れるのに、右はダメなんですよ~
タオルは、イントラさんに言われて時々使います。
牛顔のポーズの時というよりは、
片足バランスの時に良く使います、僕はさっぱり足が上がりませんから (^_^;)
手だけで上げようとすると足が曲がってしまいます、
それよりはタオルを使ってでもまっすぐに伸ばした方が良いかな~ って。

Re: No title

神田ももたろうさんへ

利き腕の関係もあるので、どうしても多少はバランスが悪くなるみたいなのですけど、
なるべくなら左右均等になっていて欲しいですから (^_^;)
ストレッチ頑張ろうかな~ とか思って居ます。

水泳でも普通に流して泳いで居る時には左右それほど過重は違わないと思うのですけど、
必死に頑張って泳いでいる時にはやはり、利き腕に力が掛かっている気がします。
プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR