少年探偵団 江戸川乱歩

少年探偵団 江戸川乱歩

小学生の頃に学校の図書室で少年少女向けのこの一冊を読んだ覚えがあります。
少年探偵団団員の持っている七つ道具がやけに眩しくて、自分もそんな素敵な道具が手に入らないだろうか?
なんて想像したものでした。
ちなみに鉛を空き缶で溶かしてドロドロにする所までは出来たのですけど、それを体裁よくバッチに加工する事は当時の僕には出来ませんでした。(今なら出来る?)
そんな江戸川乱歩もどうやら没後50年を過ぎたそうで、青空文庫に収録されているとの情報を耳にして、早速検索してみたら、しっかり青空文庫に収録されていました。
ここにあります!
懐かしさも手伝って、ついうっかりと冒頭だけでもと読み始めたら、そのまま物語の世界に引きずり込まれ、一冊全部読んでしまいました。(短いお話ですし)
物語の中に使われている色々なトリックやエピソード、今読み返して見ると他の色々な小説やアニメなどにも使用されているようで、この本が出展元だったのかな~なんて想像しながら読むのが楽しかったです。
以外にこの本では明智探偵の活躍が少ない事に気が付きました、こんなもんだったんですね~
少年の日の僕には、とっても偉大な大人物に見えていたんですけど (~_~;)

少年探偵団 [ 江戸川乱歩 ]
価格:648円(税込、送料無料)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 少年探偵団 江戸川乱歩

コメント

Secret

プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR