レッド・ドラゴン侵攻!第2部 南シナ海封鎖〈下〉 ラリー・ボンド,ジム・デフェリス

レッド・ドラゴン侵攻!第2部 南シナ海封鎖〈下〉 ラリー・ボンド,ジム・デフェリス

どうにかベトナムを脱出しアメリカに渡った主人公達なのですが、刺客までがアメリカに追いかけて来て、さらにスパイ戦が続きます。
ミリタリー小説は何処へ行ってしまったのかと思うほどのスパイ小説っぽい展開です。
最初に登場した時は弱弱しい感じの科学者だった主人公が何時の間にかハードボイルドな戦士になっているのが凄いです。物語が進んでもこの主人公は引き続き登場するのでしょうか?それとも主人公は軍人達に移って行くのでしょうか?面白いです、次巻を早く読みたいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書感想文 レッド・ドラゴン侵攻!第2部 南シナ海封鎖〈下〉 ラリー・ボンド,ジム・デフェリス

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

siopop

Author:siopop
痩せるためと称し日々スポーツクラブに通う決心をするが、
運動後のビールの美味さに目覚めてしまう。
結局 動いて消費したカロリーよりも、
多くのカロリーを摂取している事に最近気づきました(遅)
そんなお間抜けなやつです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR